恵比寿の日記

お盆、夏休みの処方せん、長期投与はどこまで認められるか

投与期間が定められている薬剤の長期投薬


2010年7月 記)





麻薬、向精神薬、薬価収載1年以内の新薬など、

厚生労働大臣が定める内服薬、外用薬ごとに

1回14日分、30日分又は90日分を限度とされています。






1回14日分と定められている薬剤の長期投薬について


1回14日分と定められている薬剤であっても

海外への渡航

年末・年始および連休 などの特殊な事情がある場合、

必要最低限の範囲において

レセプト摘要欄に理由(「年末年始のため」等)を明記することにより、






30日分を限度として投薬することができます。








ただし単に保険医療機関への通院が困難、

又は保険医療機関が遠隔地にあるなどの理由での長期投薬は認められません。



※例外として
長期の航海に従事する船員保険の被保険者(本人)への長期投薬は、
1回180日分を限度として認められています。
またこの場合、レセプト及び処方せんへの理由記載の必要はありません。




1回14日分と定められている薬剤を月3回処方してもOK?


1回14日分と定められている薬剤の規定は、あくまでも「1回の処方の上限」です。




月3回の診察があり、

それぞれ14日分ずつ処方したのであれば、

そのまま算定できます。







保険調剤Q&A―調剤報酬点数のポイント (平成18年4月版)

日本薬剤師会 / じほう





恵比寿






人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://taka1101.exblog.jp/tb/11649654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふなくらだいこく at 2010-07-31 13:43 x
投与期間限定薬剤の処方日数監査ポイント!すぅ~ンごくよぉ~っくわかりました。こういうふうにわかりやすい記述を読むとだいこくの煮えたぎった頭脳の中を爽快な風が吹き抜けるようだわ…。あ~北海道の白樺の梢が見えるわ…。恵比寿せんせいありがとうございました。明日もまたがんばるっ!!…ついでに…この背景良いですね!ネコ(=^・^=)族のだいこくとしてはサイコー!って思ってます。明日もまたがんばるっ!!!しばらくがんばることにしたっ!!!!
Commented by 恵比寿 at 2010-07-31 18:21 x
ふなくらだいこく先生、コメントありがとうございます!昔にブログで書いたものを再掲載いたしました。ブログスキンは、かわいらしいので期間限定採用です。
by kuro_rabe_3712 | 2010-07-30 14:51 | 恵比寿の日記 | Trackback | Comments(2)

横須賀市久里浜にて日曜日祭日営業の薬局。キョーレオピン排卵日検査薬チエックワンファーストLH等のご相談は黒船ペリー来航開国で久里浜タカヤマ薬局、資生堂カネボウソフィーナは京急ウイングHANA店。takayama


by kuro_rabe_3712
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30